ガン完全克服マニュアル

当ブログはガンを克服するための最新治療法を全て掲載しています。
ガンの部位別に適した治療法のわかる国内最大級の完全データベースです。

2009年1月28日より、新しく掲示板と、病院評価ランキングを追加しました。 どんどん活用して下さい。


癌部位別検索
■脳腫瘍            ■胃癌             ■膀胱癌

■食道癌            ■小腸癌            ■腎臓癌 

■咽頭癌            ■直腸癌            ■リンパ腫     

■喉頭癌            ■大腸癌            ■メラノーマ

■舌癌              ■十二指腸癌         ■白血病       

■耳下腺癌           ■結腸癌            ■脂肪肉腫

■甲状腺癌           ■肝臓癌            ■骨腫瘍     

■肺癌              ■胆管癌 

■胸膜中皮腫         ■膵臓癌

■小細胞肺癌         ■卵巣癌

■扁平上皮癌         ■子宮体癌

■乳癌              ■子宮頸癌

■炎症性乳癌         ■前立腺癌

 

 

癌治療法検索

■凍結療法           ■WT-1療法            ■アバスチン 

■ラジオ波            ■HF10ヘルペス療法       ■サリドマイド

■ハイパーサーミア      ■アデノウイルスベクター

                    ■テロメライシン          その他治療法

                    ■Gendicine            ■フコイダン療法

特殊抗がん剤治療法     ■Rexin-G             ■アロマターゼ阻害剤

■カフェイン併用化学療法  ■Advexin             ■イルソグラジン 

■血管内治療                                ■シメチジン

■クロノテラピー                              ■COX2-阻害剤

                                         ■マクロライド療法 

                   放射線治療             ■ゾメタ

免疫療法             ■重粒子線              ■骨セメント療法          

■NKT免疫細胞療法     ■陽子線

■樹状細胞療法        ■4次元照射            癌の疼痛対策

■丸山ワクチン          ■ノバリス              ■神経ブロック        

■蓮見ワクチン                             ■オピオイドローテ

■BCG療法

日本生化学大会で発表された新しい癌治療法SOLWEED

↓最近話題の全ての癌に対して効果のある新しい治療法は下をクリック↓
フコキサンチン
↑多くの方がガンを克服したと話題の抗癌成分です↑

2014年06月14日 (14:42)

「東京オリンピック・パラリンピックに向けて禁煙の機運を高めていく」? 世界禁煙デーについて話を聞いた

世界保健機関(WHO)は毎年5月31日を世界禁煙デーと定めている。「喫煙をしないことが一般的な社会習慣となること」を目指し、世界規模の活動を行っているのだが、この世界禁煙デーとはどういったものなのか、我が国ではどのような取り組みがなされているのか、厚生労働省健康局がん対策・健康増進課たばこ対策専門官の野田博之氏に聞いた。

――まずは、日本における喫煙状況について教えて下さい。

「厚生労働省の実施している国民健康・栄養調査のデータを見てみますと、平成15年に現在習慣的に喫煙している人の割合が27.7%だったものが平成24年では20.7%となっています。男女別では、男性が平成15年では46.8%、平成24年では34.1%、女性は平成15年では11.3%、平成24年では9.0%となっています。このことから、喫煙者は減少傾向にあると言えます。

ですが、別の見方をすると女性の喫煙率の減少幅がやや少ないようにも思われます。今後の課題としては、たばこの女性への害についても周知を図っていくことが必要だと考えております」

――今後も継続した周知が必要ということなのですね。では、世界禁煙デーとはどういった取り組みなのでしょうか?

「世界保健機関(WHO)の総会において、昭和45年にたばこ対策に関する決議が採択され、たばこの健康被害への諸問題に対する本格的な取り組みが始まりました。平成元年には毎年5月31日を世界禁煙デーと定めて毎年スローガンを発表し、たばこによる害の周知、禁煙にむけた支援などの活動を世界規模で行っています。2014年はRaise taxes on tobacco(たばこに関する税金を上げよう)という標語が掲げられています」

――日本国内では、過去にはどういった取り組みをされているのでしょうか?

「日本では平成4年より、5月31日の世界禁煙デーからの1週間を禁煙週間と定め、能動喫煙や受動喫煙による健康被害などの周知に努めています。また、世界禁煙デー当日は記念イベントとして禁煙大使の任命、企業・団体によるブース出展などを行ってきました。一番重要なのは禁煙の支援や受動喫煙の害に対する情報の提供と啓発活動です。厚生労働省内でも建物内の全面禁煙はもちろん、たばこの自販機を一時停止とする、福利厚生の一環として専門家による禁煙カウンセリングを実施するなど、身近なところからも禁煙の推進を行っております」

――今年の取り組みについて教えて下さい。

「本年は「オールジャパンで、たばこの煙のない社会を」という禁煙週間のスローガンを設定しました。このオールジャパンという言葉には、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けてたばこ対策の機運を高めていこうという意味合いが込められています。

諸外国ではたばこに向けられる目は日本国内よりもかなり厳しいものがあります。特に受動喫煙の問題などは外国から日本を訪れるお客様にとっても重大な問題となっています。東京オリンピック・パラリンピックを成功させる一助となるよう、公共の場における受動喫煙の諸問題への啓発活動は今後より強く進めていく必要性を感じております。

また、本年は安藤美姫さんを禁煙大使として任命して、禁煙啓発のポスターの制作、配布といった活動を行っています。このポスターは各地の保健所や病院などを中心に配布しておりますが、厚生労働省のホームページ上からPDFファイルをダウンロードすることもできますし、お申し込みを頂けば、どなたにも郵送をしています。すでに現時点で去年を上回るお申し込みを頂いています。

5/31の世界禁煙デー当日には東京ミッドタウンにて記念イベントを開催します。禁煙デーの基本テーマであるたばこフリー(たばこの無い環境)について、広く国民に訴求することを目的に、安藤美姫さんの禁煙大使任命式、禁煙大使としての意気込みと今後の活動についてのトークショー、企業・団体ブースによる展示や禁煙相談、肺年齢チェックなどのイベントを行う予定です」

喫煙率が徐々に低下しているという点で見ると、日本の禁煙啓発は一定の成果を収めていると言えるだろう。ただ、今日も街の、オフィスの喫煙所では白煙が立ち上っている。野田氏が言うように、あの喫煙所の光景を東京オリンピックで来日した外国の皆さんが見たらどう思うだろうか。禁煙啓発は浸透してきているとはいえ、まだまだ道のりは長いとも言えそうだ。

煙草を止めたい、でもなかなか止めることができないという人も多いと思う。ニコチン依存症は治療が必要な「病気」だ。もし、煙草を止めたいと思っているのであれば、今は病院での禁煙外来、ドラッグストアで購入できる禁煙補助薬など、根性や意思の強さ以外で煙草を止める方法も出てきている。これを機会に、禁煙をしてみるというのも手かもしれない。あなたはどう思うだろうか?

(塩田純一)
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ganexit.blog91.fc2.com/tb.php/12637-3bfa0d10
トップページ

トップページに戻る

↑↑↑癌に関する新しいニュース記事はこちらのページから見れます。(毎日更新)

ブログ検索
調べたい「単語」を
入力して下さい
最新の記事
各種ニュース

カテゴリー
相互リンク
お問い合わせ
相互リンク、各種広告依頼に関するメールは【こちら】から
※エビデンスの無い治療法は掲載できません


運営元
シンシアnet
厚生労働省への声

日本の医療を変えるのは、あなたです

厚生労働省への要望は【こちら】から

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Appendix


ご挨拶

当サイトは、癌治療に関するあらゆる情報を完全にデータベース化しております。
基本的に毎日更新しておりますので、ページ左の「トップページに戻る」をクリックして下さい。

また運営維持費として、随時広告を募集しております。
免疫食品などの広告であれば、医学博士、研究機関などの各種論文、試験結果などの提出をお願いしております。
こちらで根拠などを総合的に判断しての掲載となりますので、ご理解お願い致します。

末期がん克服の体験談

gan


↑↑上のバナーをクリック↑↑
末期がん克服者の声を多数掲載!!国内最大のe-bookランキング1位!!


当ブログに掲載されたノウハウだけでなく、西洋医学、遺伝子療法、東洋医学、民間療法などを全て含めた治療で癌を克服された方の専用ページ
RSSフィード
アクセスランキング
当ブログにアクセスを送って頂ければ
自動でランキングに反映されます。

ブログパーツ