ガン完全克服マニュアル

当ブログはガンを克服するための最新治療法を全て掲載しています。
ガンの部位別に適した治療法のわかる国内最大級の完全データベースです。

2009年1月28日より、新しく掲示板と、病院評価ランキングを追加しました。 どんどん活用して下さい。


癌部位別検索
■脳腫瘍            ■胃癌             ■膀胱癌

■食道癌            ■小腸癌            ■腎臓癌 

■咽頭癌            ■直腸癌            ■リンパ腫     

■喉頭癌            ■大腸癌            ■メラノーマ

■舌癌              ■十二指腸癌         ■白血病       

■耳下腺癌           ■結腸癌            ■脂肪肉腫

■甲状腺癌           ■肝臓癌            ■骨腫瘍     

■肺癌              ■胆管癌 

■胸膜中皮腫         ■膵臓癌

■小細胞肺癌         ■卵巣癌

■扁平上皮癌         ■子宮体癌

■乳癌              ■子宮頸癌

■炎症性乳癌         ■前立腺癌

 

 

癌治療法検索

■凍結療法           ■WT-1療法            ■アバスチン 

■ラジオ波            ■HF10ヘルペス療法       ■サリドマイド

■ハイパーサーミア      ■アデノウイルスベクター

                    ■テロメライシン          その他治療法

                    ■Gendicine            ■フコイダン療法

特殊抗がん剤治療法     ■Rexin-G             ■アロマターゼ阻害剤

■カフェイン併用化学療法  ■Advexin             ■イルソグラジン 

■血管内治療                                ■シメチジン

■クロノテラピー                              ■COX2-阻害剤

                                         ■マクロライド療法 

                   放射線治療             ■ゾメタ

免疫療法             ■重粒子線              ■骨セメント療法          

■NKT免疫細胞療法     ■陽子線

■樹状細胞療法        ■4次元照射            癌の疼痛対策

■丸山ワクチン          ■ノバリス              ■神経ブロック        

■蓮見ワクチン                             ■オピオイドローテ

■BCG療法

日本生化学大会で発表された新しい癌治療法SOLWEED

↓最近話題の全ての癌に対して効果のある新しい治療法は下をクリック↓
フコキサンチン
↑多くの方がガンを克服したと話題の抗癌成分です↑

2017年07月01日 (14:44)

小林麻央さんと野際陽子さんが多方面から愛された共通点

乳がんで亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)の追悼番組、『小林麻央さん追悼番組~優しく強く生きた34年~』(日本テレビ)が放送され反響を呼んでいる。番組では、夫である歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が、麻央さんの死去から3日後に行った自主公演「ABKAI」の千秋楽に臨んだ映像も流れた。ここでは海老蔵が心境を語っており、麻央さんがキャスター時に信念としていた「困っている人を助けに行きたい」ということを取り上げ「日本で一番困ったちゃんだった俺を助けに来てくれてた」と感謝の言葉を寄せている。

 麻央さんの死去以降、海老蔵は連日に渡って何度も自身のブログを更新しており、海老蔵は「居ても立っても居られないとき、私はブログが1つの支えになってます。お許しくださいね」と心境を綴った。ファンからも、連日投稿されるブログに対して海老蔵を思いやる温かなコメントが寄せられている。

 麻央さんの死去を通じて、二人の夫婦愛を再評価する声は連日高まっている。結婚当初はスキャンダルも多かった海老蔵を、大きく変えた彼女に感謝する関係者の声も大きいようだ。

「独身時代からヤンチャな噂が多かった海老蔵ですが、結婚を通じて変化を見せました。海老蔵が暴行事件の被害者となった際にも見捨てずしっかり支え、また2013年に亡くなった海老蔵の父にあたる團十郎氏の看病も、麻央さんはサポートしていたといわれています。こうした姿を通じて、海老蔵の母である希実子さん(65)も麻央さんに信頼を寄せていたようです。歌舞伎界そして芸能界からも、麻央さんに対して感謝の声が絶えません」(芸能関係者)

 麻央さんがかつてキャスターを務めた『NEWS ZERO』(日本テレビ)でも、メインキャスターの村尾信尚(61)が番組で麻央さんに対するメッセージを寄せている。麻央さんの席には花が置かれており、番組開始から3年半番組を牽引してきた存在の大きさをうかがわせていた。

■女優・野際陽子さんと重なる共通点

 破天荒な夫を持っていた女性といえば、今月13日に肺せんがんで逝去した女優の野際陽子さん(享年81)も同じだ。野際は1973年にドラマで共演した俳優の千葉真一(78)と結婚、94年には離婚している。

「当時の離婚会見も二人で行い、円満離婚の印象の強い二人ですが、結婚中は千葉の尻ぬぐいをしながら千葉を支えていました。カネ、オンナといろいろ問題のあった千葉を、野際さんは咎めることなく、その不満も外に一切口にすることはありませんでしたね」(芸能関係者)

 また野際さんは亡くなる前に、先を案じて娘や自身の所属タレントたちを大手事務所に移籍させるなど、闘病中でも周囲への配慮を忘れなかった。こうした聡明で凛とした姿勢に憧れ、信頼を寄せる役者はたくさんいたのだという。

「破天荒な性格の夫を献身的に支えた点や、その品格と柔らかさで業界内外から愛される人柄など、偶然ですが二人には多くの共通点がありました。そんな二人が同じ時期に亡くなってしまったことに、意気消沈するテレビ業界関係者も多いようです」(芸能記者)

 野際さんの訃報にも、多くの共演役者から追悼の言葉が寄せられている。女優人生を全うした野際さんもまた、業界内外から愛される人だったのは間違いない。

文・真田栄太郎(さなだ・えいたろう)※1978年神奈川県出身。大学在学中にフリーライターとして活動を始め、『東京ダークサイドリポート』(ワニマガジン社)、『週刊宝島』(宝島社)、『Hot Dog Press』(講談社)などに寄稿。現在は週刊誌の記者・編集者として事件、芸能取材に奔走する
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://ganexit.blog91.fc2.com/tb.php/14622-b367d362
トップページ

トップページに戻る

↑↑↑癌に関する新しいニュース記事はこちらのページから見れます。(毎日更新)

ブログ検索
調べたい「単語」を
入力して下さい
最新の記事
各種ニュース

カテゴリー
相互リンク
お問い合わせ
相互リンク、各種広告依頼に関するメールは【こちら】から
※エビデンスの無い治療法は掲載できません


運営元
シンシアnet
厚生労働省への声

日本の医療を変えるのは、あなたです

厚生労働省への要望は【こちら】から

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Appendix


ご挨拶

当サイトは、癌治療に関するあらゆる情報を完全にデータベース化しております。
基本的に毎日更新しておりますので、ページ左の「トップページに戻る」をクリックして下さい。

また運営維持費として、随時広告を募集しております。
免疫食品などの広告であれば、医学博士、研究機関などの各種論文、試験結果などの提出をお願いしております。
こちらで根拠などを総合的に判断しての掲載となりますので、ご理解お願い致します。

末期がん克服の体験談

gan


↑↑上のバナーをクリック↑↑
末期がん克服者の声を多数掲載!!国内最大のe-bookランキング1位!!


当ブログに掲載されたノウハウだけでなく、西洋医学、遺伝子療法、東洋医学、民間療法などを全て含めた治療で癌を克服された方の専用ページ
RSSフィード
アクセスランキング
当ブログにアクセスを送って頂ければ
自動でランキングに反映されます。

ブログパーツ